2007年05月09日

さくらん(〃▽〃)

日付かなーり前後するけど、4月の中旬に念願の”さくらん”観て来ました!もちろん一人で(*/▽\*)や、軽く濡れ場あるしね?デート向けじゃないんだよっ(ゴニョゴニョ
実際観て思ったのは…ビジュアル重視しすぎかなーってかんじかしら。写真家だから仕方ないのかもしれないけど…。映像とか音とかはすごくよかった!さすが蜷川実花!さすが椎名林檎!ってカンジでした(〃▽〃)すごく合ってたし、原作のイメージも引き継いでた。
でも、原作のイメージそのままにする=漫画っぽいってことで…ついでにいうとセリフが独特(舞台が江戸吉原だから)だから、役者さんが板についてないと浮いちゃうんだよね(´・ω・`)夏木マリさんは素敵でした、本当に(=Eω・)どのキャストもビジュアルは原作のイメージまんまで、安藤君なんかもうめちゃくちゃ清次だったし!安藤君は清次ハマってたなぁ、演技も悪くないし。
ただ土屋アンナが…(´・ω・`)絵的にはあってると思うんだけどさ…原作のイメージ強すぎてどうにも(´・ω・`)あと元々演技力がなぁ…当時のひねくれ花魁というより、今時の不良娘(そのまんまじゃん)だったなぁ。もっと時代感?が欲しかった。そりゃセットからして現代的だったんだけどね?昭和モダンみたいな雰囲気はあったんだけどね?…でも一応時代背景は江戸…。ちとセットで遊びすぎたのかもしれないなー。でもそれでもしっかり様になってる人もいるってことはやっぱり…演技力の問題なんだろうな(´・ω・`)
あとはストーリーを無理やり原作に合わせようとして噛みあわない感が…。原作にいた三雲花魁が映画にはいなくて、そのポジションをまた原作にもいる別の人があわせてやるカンジになってたんだけど…なんか違和感〜。木村佳乃はいい味出してた!高尾まんまだった!そこに三雲ポジションを噛ませたのが納得いかないけどwこじつけなくてもいいだろうーってねwむしろ三雲作中に出して欲しかったなー。
どうにもベテラン連なる中で土屋アンナが浮いてた感がありますた(/ω\)
濡れ場シーンとかまじエロキレイだった(*´д`)木村佳乃ちょぉ奮闘(*ノωノ)菅野美穂めちゃきれ〜(*゚∀゚)=3
蜷川組噛んでる辺り、さすがの出来映えだった(〃▽〃)

ついでにそこはかとなく、見知った名前がキャストにちらほら…小泉今日子、月船さらら、小栗旬、忌野清志郎、ゴリ…庵野秀明…あれ?
どこに出てたんだ、この人ら…wこれはDVD買えってことかΣ(゚д゚|||)
最後の庵野秀明って、エヴァの?とか思って検索したら、さくらんの原作者安野モヨコと結婚してたんだねw特別出演?か(/ω\)
他にも見たような名前はちらほらといたかも。どう見ても宝塚です、本当に(ry
みたいな名前がねw元ヅカファンですから(*ノωノ)

とりあえずキャストと演出はめっちゃ豪華!映像もよかったし、それ目当てで行ったんだから満足だだ(´ω`*)
思わずパンフ買ってしまった(*ノωノ)蜷川実花初監督作品ってことだったけど、まぁよかったんじゃないかなぁ…。蜷川実花ファンとしては満足。原作ファンとしては微妙に不満だけどw
綺麗になりすぎちゃったというか?wそこはさすが蜷川実花というべきだろうな、うん(*´ー`)
というわけで満足満足ヾ(=Eω・)ノ゙


…友達にその日ナイトミュージアム見に行かないかと誘われたのだけど、さくらん最終日だったから「仕事が〜」と言って断ったのは内緒だけどね(*ノωノ)
|彡

ごめ、本当にさくらん見たかったんだ。・゚・(ノД`)・゚・。
パイレーツオブカリビアンは見に行こうね行こうね(/ω\)
posted by みかん箱 at 15:01| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スレンダーなメリハリBodyが魅力です 大城美和
Posted by 大城美和 at 2007年10月09日 11:11
失礼いたします
Posted by エロ at 2008年01月25日 23:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41271206

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。