2007年05月04日

同じところに

2度目っていうのは色々勝手が解ってて楽であります(´ω`*)b
やったね!と思ったらそーゆーときに限ってガイド付きでした(´・ω・`)44席満席なのにガイド…私はドコに座ればイイノ?(´・ω・`)
ということで甲府発第二段は”館林のつつじと足利の藤”。数日前に行ったコースの出発地違いですね(-ω☆)
ローカル出発だとガイド付きが多いらしいのよね。だったら前日の尾瀬につけて欲しかったわっ!(ぁ
まぁガイドさんがいるということは私は添乗の仕事に専念できるので嬉しいけどさっ。初ガイドだし!ご案内とかしゃべりとかどんな風なんだろうーっていい勉強になるしっとワクワクしてたんだけどどど…。
いや、いい人だったんだよ?おばちゃんガイド(/ω\)でもね、目的地の案内はしてくれなかったー。ついでに道中も世間話というか小言?独り言?みたいな…うーん。。。ついでに始終咳ゴホゴホ…。この人大丈夫かな?みたいな?
見学地のご案内本当はしてあげたいんだけど、ガイドさんがいるときは、バスの中はガイドさんの職場なので添乗員はしゃしゃり出れないのですよ。なので集合時間とかも全部ガイドさんに言ってもらうしね。お弁当配布とか手伝ってくれるのはホント助かった!
協力的な方ですたヾ(=Eω・)ノ゙
道中、もちろん黄金週間ですから、渋滞びっちり(/ω\)途中トイレだなんだと色々騒ぎはありましたが…w飲み物控えれwwwと思ったり、正直企画旅行だからさ、集団で動くわけで、バスだから渋滞もするわけで、別に年寄り排除じゃないけど、無理な人は電車で行ったほうがいいと思うンダヨネ。席も広いし。そりゃバスのこーゆーツアーのほうが安いよ?安いけど、その分欠点?もあるし不自由にもなる。団体行動ですからね。電車なら車中にトイレあるしさ?本当はその人のためだけにどこかに停車とかってしたくないんだよね、時間ロスるのもあるし、予定外だったり…はたまたトイレ出来る場所がないときどうしろってのよヽ(`Д´)ノ
終いにゃトイレ我慢しすぎと車酔いで気持ち悪くなったとか…もう知りません( ゚д゚)、いや、ちゃんとケアしたけどね?
長距離走行あるツアーはお年寄りにはきついかなぁって思ったンダ、うん。もちろんまだまだ現役?な人はドンドン乗ってくれ!ってカンジだけど、要介護補助みたいな人には厳しいと思うのだー。

ツアー自体は一度行ったコースなので、前回同様、行程順路は変えて先にラーメン工場
その方が引き返しがなくてスムーズなんだゎー。確かにガイド付きは楽だけど、見学地の案内できないのは少し辛いかも(´・ω・`)休憩室で添乗も試食できるなんて前回知らなかった!佐野ラーメン美味かった!(*ノωノ)
続いて足利の藤〜ってことでフラワーパークへ。もう前回ので駐車場渋滞解ってたので最初から第二駐車場へ(`・ω・´)休憩中にガイドさんにも事情話したので、「少し歩く距離ですが、第一に停めると駐車場までに2時間3時間かかるので〜」って案内してくれたお陰でお客様も納得してくれましたヾ(=Eω・)ノ゙今回は白藤トンネル満開v前回1分咲きだったからー。香りもすごいよかったーvいやぁご機嫌さぁ↑↑(私が
でも相変わらず、人人人…。まぁ連休だからしゃぁないゎな(´・ω・`)休憩室で色んな添乗さんと話せて嬉しかったーw

そして館林つつじヶ丘公園っ。団体写真があったので写真屋さんに入れ込み電話したところ「今日も混んでますよー」ってことで裏道を教えてもらって渋滞知らずでスムーズにIN(-ω☆)これせずに正規の道で着たら3時間待ちじゃ済まないなぁ(/ω\)真面目に入れ込み連絡してみるもんだ(´ω`*)bドライバーさんにも「GJ、添乗員さん」て褒められたぉー(〃▽〃)
団体写真てさ、強制でもないし、パンフにも書いてないんだけど…とりあえず”極力皆さんに写って貰いましょう”ってのが会社の方針。で、お客に「これ、写らなきゃいけないの?」と聞かれたので「できれば皆様に写っていただきたいんですがー」と言ったら「あなたに強制する権利はないでしょ?あるの?ねぇ?ないでしょ?」と言われた( ´,_ゝ`)
別に強制してねぇよ(#゚Д゚)むしろなんで聞いておいて逆切れだよヽ(`Д´)ノできればって言ってるじゃないかっ(ノ`Д´)ノ とか思いつつ「いいえ、ないですね。」と言うのが精一杯でした(´・ω・`)悔しい(´・ω・`)

実際、いらない方は結構ですよーとかご自由にーとか言うと寂しい集合写真になってしまうので、強制ではないけれど、できればお願いしますーってのがこちらの立場。その分散策時間は増やすのでーってことでね。んで、実際結構買う人いるのよね、集合写真w

まぁそんな変わり者がいました。
そして帰り…
「俺んち下車地の通り道だから家の前で降ろしてくれよ。朝も本当は家の前で乗りたいのをワザワザ集合場所まで行ってるんだからさー。」キタ━━━ヽ|・∀・|ノ━━━!!!!いやさ、大抵、それはできませんと断ると引き下がるのよね?他のお客様にも言われてお断りしてるしね。
どっこいこの客、月1くらいでこの会社の旅行ツアーに乗ってるらしくてね?「いや?いつも降ろしてもらってるよ?」…んなわけはない。会社の方針としてそれはアリエナイ。てか…タクシーじゃねぇんだよ(#゚Д゚)引き下がらない・・・。「法律上登録地以外の場所で降ろした場合(ry」ってのと「会社の方針上本来してはいけないことですので”今までお客様を降ろした添乗員の名前教えてください”」で黙らせました。(-ω☆)
まぁ実際、内緒ですよ?って降ろす人もいるらしいんだけどね。私は新人ですからそんなことしませんwむしろ他にも降りたい客出たとき困るしね?フツークレームになるからしない。ついでに内緒ですよ=コレ普段はしませんよ。ってことだって解ってほし(´・ω・`)
そのあとバス車内で他のお客様にグダグダ愚痴ってたけどね。「下車地から帰るんじゃタクシーで帰らなきゃいけないんだよ」とかうだうだと。だったらツアー乗るなw個人でいけヽ(´ー`)ノと思った。他の客にも迷惑だゎ。他の客に普段降ろしてると思われるのも困るしね。

まぁ行程に問題はなかったんだけど…客の当たりは悪かった気がするー。
帰りはありえないくらい都内も渋滞なくスムーズだったしね?Gw中は都内はガラガラですたb


んで…甲府に9時10分に着きました…
この日私は横浜のおうちに帰ります。…電車はあるけど特急は終わってるwwwwwwぅぉぃガ━━(´・ω・|||)━━ン
マジデ泣いた。こんな疲れてるのにこれから鈍行かよー。・゚・(ノД`)・゚・。高速バスも8時半で終わり。…アリエナス(´・ω・`)
なんとか日付変わる前に家には帰り着きました(/ω\)





私の席は....φ(・ω・` )
posted by みかん箱 at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 添乗日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

水芭蕉の花が〜咲いてる〜♪

というわけで3連休初日は尾瀬にいってきますたー。
”尾瀬大清水湿原水芭蕉といちご狩り食べ放題”前泊で甲府に飛びますた…(´ω`*)しかも鈍行で行ける時間だったので鈍行です、ガタンゴトーン'`,、('∀`) '`,、
3時間程で着きました(/ω\)
甲府付近に住んでる知り合いがいたので、駅前情報を入手…私の2日間のご飯はファーストフードにきまた…\(^o^)/オワタ
だって21時ラストオーダーなんだよ・゚・(つω`)・゚・甲府ついたの20時50分くらいだって。・゚・(ノД`)・゚・。しかもホテルは栄えてる口じゃない方…(´・ω・`)コンビニフード(* ・・*)らぶ…なわけがないけど仕方ない。うん。
というわけで翌日尾瀬〜。
集合時間に甲府駅から集合場所までいける手段…タクシー☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ
早朝タクシーで移動しますた。しかしすごいね!甲府盆地!南アルプスすげー(=Eω・)眺めめちゃいいよ!ホント盆地囲むように山脈がヾ(=Eω・)ノ゙雪被ってるよー(*´д`)早起きは三文の徳゚.+:。゙d(・ω・*)ネッ゚.+:。

山梨からだと尾瀬いくのに一度東京戻ってまた上る?みたいなカンジでいくから、東京通過するたびに、ここで降りたい…と思ったのは内緒。(笑
まず第一目的地までが遠い遠い…。
本日のお昼はお弁当(/ω\)途中の弁当屋でピックアップして…もう時間もあれなんで、車内で食べていただいても〜とご案内でお昼タイム。途中道々に桜が満開だったりとちょっと得した気分v人のお庭でお花見☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノ13時近くにやっと尾瀬・大清水湿原に到着っ。尾瀬の中でも低地にあるこの湿原だけはGW中が見頃になるらしいのね、水芭蕉。ちゃんと予習してったよ!よ!
でも小ぶり〜。というか、湿原自体もホント狭いの、うん。まぁでも一応目玉なんでw水芭蕉ってこんなのだったんだーと思った。なんせ中学時代のサマーキャンプは”病弱なため”宿舎待機でしたからっ(´ω`*)
そして、そのあとはオルゴール館漬物屋…と土産物屋を回って、一応こちらも目玉のいちご狩り食べ放題☆
行程しっかりこなしたいから早足で…でもちょっとおやつには遅くなったかな?って時間に農園到着。
30分食べ放題のはずなんだけど…お客が15分くらいで戻ってくるじゃありませんか…あれ?…うん、おいしくなかったんだってさ(/ω\)実は私も試しに食べたけど…おいしくなかった(´・ω・`)
でもさ、こんなもんかなーって気もするんだよねぇ。格安ツアーだし。。。
いいの、それ以外の点はお客様も満足してくれてたみたいだし><優しいお客様多かったし(*ノωノ)

んでもまぁ…朝6時スタンバイはきついゎー(´・ω・`)
posted by みかん箱 at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

お花づくし☆ミ

ホントツアーってお花好きだなぁ…。
というわけで月曜は”館林つつじと足利の藤”ツアー。
このコースは割りと好きだったりする(*ノωノ)連休中、出発地違いで2回行ったンだけど、わりと時間取れて好きだなぁv
月曜は都内発。
まず朝、バスが配車時刻にこない…。10分待っても来ない…。バス会社に電話する、連絡してみると言われる。電話がくる。もうすぐ着くと言われる。…集合時間過ぎてます(#゚Д゚)お客さんそろってますヽ(`Д´)ノ
そして遅れてきたドライバー、詫びの一つもねぇよ…客に謝れヽ(`Д´)ノ
はい、出発。
打ち合わせする間もなかったので、出発してから打ち合わせ。
途中SAで車内販売の試食品を載せて、車内販売をば…。うん、バスツアーなんて乗った事ないからビックリだったけど、車内販売なんてあるんだねw添乗員が販売するのさー何故かw試食の漬物は美味しかった(〃▽〃)w
行程順路を入れ替えて最初に佐野ラーメン工場へ。ラーメンの試食とショッピングしてー。次の目的地までの間に車内販売の注文取って〜。
はい、メインその1、あしかがフラワーパーク着。
ここもまたバスPが最奥でねぇ…この日はまだGWと言っても5月の3連休じゃないからそこまで酷くなく、Pまで30分くらいでつけたかな。バスPはガラガラなんだもの(/ω\)
このフラワーパーク、オールシーズン色んな花が咲いてるってことで、よくツアー出るらしいんだけど、この季節の藤はマジで見物。天然記念物?だかに指定されてる大藤はホントめっちゃでかい!圧巻〜。花も7分くらいだったかなぁ、ほぼ見頃。紅藤は満開だったし。お客さんの多くが目当てだった世界で1つしかないってゆー白藤のトンネルは残念ながら1分咲きだったけど(´・ω・`)
連休じゃないときに個人でゆっくり回りたいなぁなんて思った〜。苗とかも売ってたし(*´д`)そこまで遠い距離じゃないからね〜(-ω☆)
ともあれ、各地・各社からツアー出てるものだから、人人人…お弁当食べる場所もないだろうなぁ…みたいな。乗務員添乗員は休憩所あるからそこで食べるんだけどさ(/ω\)

はい、そしてメインその2、館林つつじヶ丘公園
ここも調度ヤマツツジが満開過ぎでキリシマツツジが見頃〜っていうとってもいい時期vお花ツアーだとお花見頃だとお客さんご機嫌になるからいいねいいね。しかも天気もいいしね(´ω`*)b
バスPまでは相変わらずすごい渋滞だったけど…それでも他より行程ずらすたのと、早かったのとでそこまで並ばずにいけました(-ω☆)
無事全行程終わって、東京帰着が17時…あれ?早すぎ?とは思ったけど、予定通りの時間は取ったし、逆に@15分も出るのが遅かったら渋滞だっただろうな〜ってことでお客さんも理解してくれてるし大満足なご様子でしたヾ(=Eω・)ノ゙
アンケの評価もまずまずだったしね!
旗がないから不満…とか知りません。用意できなかったのは私個人の問題じゃないもの(/ω\)ツアー多すぎて会社側の数足りてないのよね(´・ω・`)






出発地による認識の違い?....φ(・ω・` )
posted by みかん箱 at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

GWシリーズ(何

打ち合わせ、清算合わせて1日空けて日曜日、今度は神奈川発のツアーに。
”ネモフィラとチューリップと芝桜&メロンすいか食べ放題”なツアー。
前日にバス会社から電話があって何故か走行距離400ちょいなのに「ツーマンになりました。」と連絡が…。座席に余裕…ないよ?むしろツーマン苦手なんだよね(´・ω・`)
朝まず「ここからドコの口から高速乗るんですか?」と聞いたら「どこって高速の入り口だよ」と言われた。ナニ?シャレ言ってるつもりなの?ってかんじ。しかも態度メチャ悪い。何コイツ(#゚Д゚)ってかんじだった。打ち合わせしようにも出来る態度じゃないのよ…。正ドライバーは笑って見てるだけ。カンジ悪っ。研修だかなんだか知らないけどメチャクチャ運転下手だし。私らは荷物じゃねぇんだぞ(#゚Д゚)

ネモフィラとチューリップを見にひたち海浜公園へ…。あんなだだっ広い公園で散策時間1時間はないだろう…と思いつつもそれ以上取ると行程をこなせないので1時間(´・ω・`)お客に文句言われるのは覚悟の上です(`・ω・´)
この日も行楽日和というか真夏日?めっちゃ暑かった!今年は暑いよね><
お客さんをネモフィラの丘までご案内してあとは自由散策〜ってことで集合場所に戻ったのだけど…。ネモフィラの丘は見事だった〜vホント一面真っ青なの!400万本とか言い過ぎじゃね?とかパンフ見たときは思ったけど、確かにそれくらいあったかもしれない!wチューリップも超満開で色とりどりのチューリップが咲いてましたvあんなにたくさんのチューリップ見たことないかもかも?嗚呼、白川郷の帰りのバスの中から富山のチューリップ畑で見たかw単色だったけど(*ノωノ)
ひたち海浜公園を後にして益子のご飯会場へ。
こちらも流し込み形式のバイキングだったんだけど…300〜400人くらいの客に対して店のスタッフ2人…。え?w
もちろん、食べ物が足りません。銘打ってるメインのメロンとすいか出てきません…。客がキレ始めます。もちろん私のバスの客だけじゃありませんwうちの客は割りと温厚な方だった(/ω\)添乗員が厨房に催促しに行きます。そこで見た光景は…
おっさん一人でメロンスイカ切ってるΣ(゚д゚|||)そして言われた…「それ運んでください」…おい(#゚Д゚)ともあれ添乗員はウェイトレスと化す。。(o_ _)o鞄を肩からかけて食堂をメロンとスイカ乗せて走る走る。スーツに汁付くし。・゚・(ノД`)・゚・。それでも足りない上におっさん他の料理の用意もしなきゃいけない…添乗員包丁を握る…えぇ、メロンスイカ切りましたヽ(´ー`)ノ
こんなのアリエナイwwwwwwwwwwww
そりゃスタッフが人数いても間に合わないから手伝うのは解ります。それならやりますよ。でも最初から間に合わない人数のスタッフで添乗員に手伝えってのはおかしいでしょうε=(。・`ω´・。)プンスコプンスコ!!
んで私たちのご飯は…客と同席でバイキングだったんだけど…食べてる暇あるわけないヽ(`Д´)ノ他のお土産の積み込みがあったのでお客がはけかててる食堂で餃子3個摘んで終わり。マジで気持ち悪い(´;ω;`)ウッ…一緒になった他の添乗さんもこれはアリエナイってキレてたゎー。他の人たちがキレて施設に文句言ってたから私はキレるタイミング逃したゎーw
ついでにバスに戻ったら施設側がドライバーさんにご飯代請求してたゎー(#゚Д゚)んでドライバーさん払ってきちゃったんだって…。こっちからも払ってるから2重ダヨネ…。しかし取り戻しに行く時間もないので後日返してもらうってことで。
積み込みのお土産品、5種類から選べるやつで事前にお客さんが申し込み時に選んでくれてるのだけど…「Aが20人分用意できませんでした。」…はぁ?死んでコイヨお前ヽ(`Д´)ノ何日前から解ってたんだよそれ(#゚Д゚)
はい、お客様に平謝りですよ、私が。後日郵送ですよ。まぁ私の負担になるわけじゃないからいいんだけどさ。バイキングでご立腹のお客様にお土産も用意できなかったとかもうどんだけ…。ツアー険悪です。
そして最後芝桜を見に栃木県へ…。
満開でしたよ!だがな!駐車場までが長い。・゚・(ノД`)・゚・。バスP空いてるのに!!誘導ちゃんとやってよーヽ(`Д´)ノってかんじで(/ω\)「こちらの公園、去年4月にオープンしたばかりなんです」とか公園のフォローしてみたけどさ(/ω\)お客さんも「あぁだから手際悪いノネ…」で済みました(ぁ
とりあえず明るいうちに全行程を終えれて一安心。多少渋滞はあったものの、無事に帰ってこれました。

途中ツーマンのドライバーに勝手に休憩SA決められるわ、全然こっちの話聞かないわでイライラしましたが…。
ちゃんと問題なく回れればいいコースだと思うんだけど…お昼最低だったからなぁ(´・ω・`)





心の救い....φ(・ω・` )
posted by みかん箱 at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月28日

GW期間第1日っ

お疲れ様でしたっ!(ぇ
えぇ巷でGWと呼ばれていた期間、私はお休みございませんでした(´・ω・`)4月の27日から連日添乗と空いた日に打ち合わせ、清算してたので7日までずっとお仕事(´ω`*)
というわけでまとめて書き書き....φ(・ω・` )

連休1日手前の金曜日…だったはず。
”リーガロイヤルホテルご昼食と亀戸天神の藤・根津神社のつつじ”というコース。正式なタイトルには”あの”リーガロイヤルホテルの〜って書いてあったんだけど、どの辺が”あの”なんだか解らない私がいました(*ノωノ)調べても全然解らなかった(/ω\)有名なホテルらしいね?ってことで。
しかも出発地が群馬でした!ってことで前日の夜にあっちに飛びますた(´・ω・`)駅直結と銘打ってるビジホは駅から徒歩5分ですた…しかも駅の周りに何もなかったデスΣ(゚д゚|||)コンビニもなかた。・゚・(ノД`)・゚・。ローカル地区(´・ω・`)
ともあれ当日は快晴ヾ(=Eω・)ノ゙行楽日和ですたv
まず根津神社のつつじ苑へ…。ここで迷子を3人出してしまった…(要は出店に気が行って付いてこなかった客がいただけなんだけどw
お陰でつつじ苑のチケ渡せず、40分以上立ち往生(#゚Д゚)時間あれば私もつつじ苑見て回りたかったのに><
つつじは満開でした(〃▽〃)ばっちり見頃(´ω`*)b都内でもお花見できるとこあるんですねぇv
行程表には午前中に2箇所回れと書いてあったのだけど、どう考えてもお昼時間に間に合わないので、根津のあとリーガロイヤルホテルへ…。宴会場…といっても高級ホテルの宴会場なのでそれなりにしめやか?wバス5台分流し込みの円卓でのコースランチだったんだけど…静かだったわーwボソボソしか話し声しないのwww添乗員も同席でテキトーに客のいるとこに座って食えとかひどすwwwwwめっちゃ堅苦しく気取って食べました…テーブルマナー教えてくれた中学校に感謝(*ノωノ)お客に「あら、イマドキの子なのにちゃんとできるのねー」なんて言われたよ!よ!(何
お味は…私は自費じゃなくご飯食べれるからまぁこんなもんかーくらいだったけど、ツアー代金からしたら不満なのはすごくよく解った…。これが○円のランチかよ・・・って思った(/ω\)アンケにも不満書かれてた。そりゃそうだよね、タイトルのメインに着てるモノがこれじゃぁ(´・ω・`)
お昼も終えて、次の見学地、鳩山会館へ…。
建物と庭園はすばらしかった!政治的ナ意味では興味のないところだけど、建物だけみたらすばらしいところだと思う。お庭も洋風のモダンなカンジで(*´д`)薔薇の咲く季節とかさぞ綺麗だろうなぁvホッと一息できるだけの広さで、都心のど真ん中にあるとは思えなかった。静かですた。
近所のおばちゃんがお散歩と井戸端会議がてら入園料払って入ってました。身近なモノなんだなぁ(=Eω・)
鳩山会館を後にして、最後の見学地、亀戸天神へ…。
ここは藤棚が有名だそうで…。知らなかったけど!おそらくTVで見たことはあると思うんだけどね。天神の池にホントに亀いるんだよ!藤も超満開!今が見頃!ってカンジですた。お花見ツアーで2つともちゃんと咲いてるのもすごいと思う〜v
大して広くはナイのだけど、人人人で歩くのに一苦労。取り合えず外側を一回りしてあとは準備作業してたけどね(/ω\)
ともあれ、大きな渋滞もなく、行楽日和ということで料理の不満と、旗を持てくらいの不満で落ち着いてたからまぁよしかなと。

都内観光の何が嫌って…駐車場がないことだよねヽ(`Д´)ノバスは回送という名の路駐w説明しにくいゎー。
というカンジでまぁ都内観光終了〜v
亀戸天神は個人で来年見に行ってもいいかなぁなんて思ったり(*ノωノ)
posted by みかん箱 at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

ピン添乗…

前回の親子添乗に続いて、初ソロでびぅ…とでも言いましょうか。1泊2日で“馬籠宿・妻籠宿・寝覚の床と飛騨高山・白川郷”のツアー。しかも茨城発…(・ω・)・';;... もちろんビジホに前泊ですた。泊まったビジホの空調壊れててメチャ暑くて寝れませんでした(´・ω・`)また寝不足(´・ω・`)
ツアーは取り合えず移動距離が長い長い…。しかも両日、昼は自由食。自由食って何?ってカンジだったんだけど、どうやら好きな時に勝手に食ってくれってことらしいのね。もちろん申し込んだのは客なわけだから、そんなの承知だと思って、初日何にも触れなかったらー「お昼はいつ取るんですか?」とか言われてしまった(´・ω・`)ちゃんと朝のうちに案内しておけばよかったー(/ω\)2日目は出だしスムーズだったのでなんとか行程終えて予定通りに帰ってこれた。
けど、全然観光案内とかしなかったのよね。正直タイミングが解らない(´・ω・`)一応ウンチクはあったりしたんだけど、いつ言えばいいのか解らない。ドライバーがツーマンだったから、ガイド席にもいけなくて、いつ着くのかも解らない、どこで休憩するのかも解らない。だから目的地ギリギリまで私も解らない・・・。そもそも添乗員の観光案内はサービスであって仕事外という事実。それでもしようとは思ってたケド、あくまでオマケナンダヨね('ω'*)
旅程管理して、タイムキーパーするのが仕事。お客様に不自由なく旅してもらうのが仕事。だから不自由に感じるなら案内もしようかーってくらいのサービスなんだよね。
だから今回の私のミスは、初日に自由食の説明をせずで、変な時間にご飯を食べてもらうことになってしまったこと。これだけ。これはまずかったなぁと思う、反省もしてる。
他、旅程管理ミスはしてないし、むしろスムーズだったと思う。


前回アンケートとり忘れたから、今回初アンケだったんだけど…まぁ散々書かれてました。「時間以外しゃべらない」だの「案内しろ、サービス精神がない」だの「座ってるだけなら添乗なんていらない」だの?
…だったらガイド付きのツアーに乗ったらいいと思うよ、うん。そりゃ言葉足りないのは認める。でも予定地に連絡入れたりしてスムーズに進めれたと思うし、予定より早くホテルにも着けて、ご飯前に風呂入る時間も取れたんだよ(#゚Д゚)
…まぁ粗探しも解るし、ストレス発散なのもわかるけどね。
でもさ、いらないは言いすぎというか解ってないだろー(´;ω;`)
添乗いなきゃ誰が集合時間決めるんだよ(#゚Д゚)誰が次の行き先に連絡入れるんだよ(#゚Д゚)誰がホテルや、見学先の金まとめて払うんだよ(#゚Д゚)誰が食事時間、出発時間手配するんだよ(#゚Д゚)

しまいにゃ渋滞したら、TV付けろとかもうヽ(`Д´)ノ「お休みになってるお客もいるから〜」でフツー引き下がる…むしろ貸切で1グループじゃない以上、話してる人、寝てる人いるんだからTVなんて付けれない。カラオケももちろん無理。だから断ったら…寝てる人起こしやがった・・・アリエナイ。で「寝てるヤツなんていねぇよ」とか言われた…いい年のじじぃが(ノ`Д´)ノ 彡┻━━┻
そこまで言われたら付けないわけにも…というかゴネられても困るから付けたンだけど、電波が悪くて映りが悪かったのよ。そしたら「もう消していいよ」…ヽ(`Д´)ノ
たった20分足らずの渋滞でこれだもん…北の方の人間は短気ってホントなんですね(#゚Д゚)

前回の添乗のお客がいかに質が良かったかわかりました、はい(´・ω・`)
高速道路走行中、客に「ここはどこらへん?」と聞かれて「新潟県なんだけど…細かくは解らないです」と答えたらアンケに「勉強不足」とか書かれるしw
プロ意識足りないのかもしれない。傍から見ればよく言われるのは「あちこち行けて、お小遣い(給料)貰えていい仕事ね」って思われがちだけど…そこまで求めるのはおかしいんじゃないか?と思うのはやっぱり、お金取ってやってる自覚足りないのかなぁ(´・ω・`)
まぁ中には添乗の仕事範囲解ってて、頑張れ!とか言ってくれる人もいるからいいんだけどね。
差別するわけじゃないけど、ガサツで粗忽な人はどうにもね(´・ω・`)客だからって何を言ってもいいと思ってる人もどうかと思うし。






早いと思われるだろうけど....φ(・ω・` )
posted by みかん箱 at 21:42| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

初添っ(/ω\)

資格取得翌日から初仕事でした(ぇ
1泊2日の泊まりツアー(´ω`*)
親子添乗ということで、1号車、2号車で連行していく場合は、これもまた資格ナシでOKなんです。同乗研修じゃなくこちらを研修とする場合もあるそうで(´;ω;`)
私も先の日帰りツアー、企画会社が研修連れてってイイヨーと言ってくれなければ初っ端が同乗研修ナシで泊まりツアーだったわけです((((((((;゚Д゚))))))))
幸いにも1号車の添乗員が私をこの世界に投げ込んでくれた(?)友人だったので、打ち合わせ作業はもちろん、ツアー期間中も、解らなければ即電話で聞けたので助かりました(*ノωノ)
行き先は…
高遠小彼岸桜・善光寺2日間
シーズンがシーズンなので桜観に行くツアーが多いとです。シーズン=渋滞するとです(´・ω・`)=行程が大幅にズレるとです(´;ω;`)=添乗員の入れ込み電話や確認作業が増えるとですヽ(`Д´)ノ
お陰さまで、初日の上田城址公園も2日目の高遠城址公園も桜満開でした。人も大入りでした…もちろん観光バスも大入り(ry
公園まで渋滞で入るのに2時間くらい立ち往生しました(´・ω・`)

あんずの里や桃源郷も立ち寄ったけれど、杏も桃もお花終わってました(´・ω・`)まぁ桜、杏、桃…どれもシーズン微妙にズレてるので、自然モノの季節モノを見る企画の場合は、何種類か見れるもの詰めて、どれか1つ見れればいいかな〜みたいなカンジで企画してるようです。…そんなの客にしてみりゃ知ったこっちゃないわけで…書いてあるんだから見れるものだと思ってくるわけですがw…たぶん頭の中では時期違うから見れないのは仕方ないと解っているんだろうけど、旅に出ると色々開放的になるというか?取り合えず誰かに文句言ってスッキリしたいと言うか?(´ω`*)ハイ、サンドバックは添乗員ですヽ(´ー`)ノお客様のストレス発散のためにいるといっても過言じゃありません(*´ー`)

シーズンなのでホテルのほうも客詰め込みです。
行程表貰って泣きそうになりました。…私のバス、分宿じゃんΣ(゚д゚|||)つまり泊まるホテルが2箇所なんです。…初仕事でこれかよ・゚・(つω`)・゚・幸い分宿先が徒歩圏内…というかスキーホテルだもんで、ゲレンデを横断という荒業でホテル間往復しましたとも!真っ暗でなんも見えかったよ!ケータイカメラの点灯がマジデ助かった!あれなかったら…遭難してたかも(((((´;ω;)))))(ナイナイ
てか懐中電灯くらい貸してくれよと思った(´・ω・`)正規の道でいくと10分くらいかかる道をゲレンデ横断で5分くらいに短縮。それでも夜客に呼ばれれば飛んで行くわけで(´;ω;`)
んでもってシーズンなので部屋がいっぱいいっぱい。連行で行った1号車の添乗員と、もう一人、別の出発地の添乗さんと3人1室…。いくら同じ会社のツアーでも、添乗員は山ほどいるので顔見知りなわけもなく?でもいい添乗さんだったのでお話できたりしてよかったです、はい(〃▽〃)
初日にまたもやドライバーさんが道間違えるし…?多いみたいですね、道間違えることって(/ω\)ん、もちろん行程の遅れは添乗員に矛先来ますよ?(´ω`*)運転はドライバーの仕事なのにねぇ(*´ー`)
まぁ初添乗の私の言い忘れたことなんかをマイク取って代わりに行ってくれたり…渋滞でちと悪い空気のときはガイドみたいなことしてくれたりと、本当に助かりましたよ!えぇ!その度に「あら、添乗さんまたミスったのね」とか「気の利く運転手さんね」みたいな空気になったのは間違いありませんがね(#´ー`)
えぇ、結果お客様が困らなければいいのいいけどさ(#゚Д゚)言い忘れとか私のミスだし?でもさ…私通して言ってくれればいいんじゃないの?とか思ったのも事実。私の株が下がるたびにあちらが上がってました(*ノノ)あははは┐(´∀`)┌
まぁ結果オーライでいいけどw
お客さんも4月だってのもあって私が初添乗というかまだ添乗経験少ないのは察してくれたのと、そこまでドキツイ客もいなかったのとで、協力的で、最後にゃ励まされる始末(/ω\)コンタクト長時間つけてて目が真っ赤だったのも「泣かないでいいのよ!添乗さん。何も問題ないんだから大丈夫よ」なんて言われたり?まぁ確かに添乗ミスはしてないんです。ただ「忘れ物ないようにー」とかそゆーの言わなかっただけで。何時集合だとかっていう最低限のことは言ってるんで(/ω\)まぁ初めてでキンチョーしまくりで、必要事項言うだけで精一杯だったし。・゚・(ノД`)・゚・。気が利かない上に、言葉遣いもおかしかったのは確かです(´・ω・`)

初日は本当に緊張して、前日も準備に追われて寝不足で…車内販売もしなきゃいけなかったので、普段車酔いあまりしない私が車酔いして…SAで何度もトイレに駆け込みグロッキーになっていて、添乗向いてないなぁってホント凹んでたんだけど…
お弁当の発注ミスって多く頼んでしまって「こりゃ自腹だなー」と思っていたら優しいお客さんが買ってくれたり?(ぇ
やっとこさ帰ってきて、お客様降ろした際には「楽しかったよ」とか「ありがとう、頑張ってね!」なんてお声をかけていただけて、ちょっとホッとしました(/ω\)
むしろお客さんが良過ぎた気さえ(/ω\)
そんなこんなな初添乗ですた(/ω\)
慣れるまでしんどぃけどがんばるよよ!(`・ω・´)




清算作業....φ(・ω・` )
posted by みかん箱 at 16:33| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 添乗日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

同乗研修

日付は前後しますが、試験合格の通知が来る前に同乗研修というものに行ってきました。
つまりは先輩添乗員さんのお仕事を見学する研修です。
この先輩添乗員さん、私の場合は同じ所属事務所の方のツアーに連れて行ってもらうことができたので、私でもできる雑用等はやらせて貰ったり、お弁当やお土産の配布は手伝わせてもらえたので、実務の方も多少やれて、いい研修でした(〃▽〃)
でも、中には他社の添乗さんに付いて研修して、無視され続けたとか、何もさせてもらえないし教えてももらえなかった〜なんて話も聞くので、私は本当にラッキーでした(*ノノ)
人手不足なのもあって、早くピンで出せるようにと会社側も急いでいたのもありますがw

今までバス旅行なんて参加したことのない私です。旅行は大好きですが大体車か電車だし?企画型旅行は参加したことないんだなーこれが('ω'*)交通チケと宿泊付のは何度かあるけど、添乗員なんて付かないし?
なので添乗員なんてモノの存在を紹介されるまで知らなかったΣ( ̄□ ̄lll)!!私はフリータイム多いのが幸せで一人で雑誌やらで調べて行きたい所に行きたい人なので、時間管理されて20分、30分区切りで集合してハイ、次〜なんて旅行はどうにもw
学生時代の団体訓練を思い出すので苦手ですw
でもやっぱり、人によっては、初めて行く場所だからそうやって管理されて、連れて行ってもらったほうがいいという人もいるので需要があるわけですが('-'*)
格安だしね?w
私が研修に連れて行ってもらったのは赤城南面千本桜とわたらせ渓谷鉄道・大平山〜なんて日帰りツアーだったのですが…まず赤城がどこだか解らないw(ぇ
どうやら群馬のようです(/ω\)行った日は千本桜は満開、駐車場からずーっと続く桜並木は本当に絶景でした(〃▽〃)…とはいえ観光してる暇はないのですが(/ω\)
なんせドライバーさんが道を間違えるというアクシデントがあったので、お客さん送り出した後はその後のスケジュールの変更連絡で大忙し(先輩が)、私は見ているだけですが…スケジュール通りに行かないことは多いらしいです(´・ω・`)エーあんな大変な作業…私にもできるンかなぁ(==;
わたらせ渓谷鉄道は私はバスに残って雑務だったので乗れませんでしたが、本来の添乗なら一緒に乗るらしい。こちらも桜満開だったそうです。
最後の大平山は…桜終わってましたヽ(´ー`)ノでも他にも花咲いてたし…千本桜で見れたからいいかなぁってとこかしら。お客さんと一緒に頑張って大平山神社登っちゃったよ!足がプルプル。。(o_ _)o
お客さんの層は大体50~70代くらいの人が多いのですが…まぁホント色々な人がいて(´・ω・`)群集心理っていうのかなぁ…怖いなぁと思いました。一人が不満言い出すと伝染するというか?(/ω\)
まぁガイド付きだったり、ノンビリしたいならもっと金出して上のグレードの旅行に行ってくれよとつくづく思いますがw
だってバスの企画旅行なんてどうみても安すぎですもの(´ω`*)

まぁそんなこんなで同乗研修も無事に終了。
先輩には大変お世話になりました(=Eω・)
でも…金沢文庫6時集合は早すぎると思うの(´;ω;`)朝、バスがまずありません。・゚・(ノД`)・゚・。=暗い中チャリかっとばしです(/ω\)腕が痛いとです(´・ω・`)
posted by みかん箱 at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

無事に…

先日受けた旅程管理主任者の資格、無事取得できたのでカテゴリ新設です(*ノノ)
数年ぶり?に頭めいいっぱい使いました(´ω`*)知恵熱(*ノωノ)
このカテゴリでは今後添乗に出たときのことを書いていこうかなぁと思っております('ω'*)

旅程管理主任者をゲトするまでの流れは〜
まず、旅行会社、もしくは添乗員派遣会社に所属します。詳しくは判りませんが、どうやら旅行関係の会社または学校等に所属している必要があるようです。

次にその会社での研修を2〜3日受ける。
そしてTCSA(日本添乗サービス協会)の研修と試験を受ける。
+実務経験をする。

でやっと旅程管理者主任者の資格を得ることが出来ます。
もしこの過程をせずに添乗に出てしまうと、無資格添乗ということで旅行を実施した旅行会社が旅行業法違反となってしまうそうです。結構いるようですけどね…無資格添乗員。
大手の企画旅行ではまずいないですけどw
打ち合わせの時に主任者証の提示を求められますから(/ω\)

ともあれ、無事添乗員の卵になりました(/ω\)
posted by みかん箱 at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。